リクルート 求める人物像 キャリアパス 和幸の技術 採用情報 社員紹介

キャリアパス

「自発的・研鑽・努力」=会社の発展

創業から半世紀を迎え和幸グループも成熟期、そして新たな発展を迎えようとしています。 当グループは人事制度を都度見直し、公平公正かつ誰にでもチャンスのあるキャリアパスを作りました。 それは、営業・調理両技能検定試験の取得級に応じて昇格が出来る制度です。 これによって、従業員の目標も明確となりモチベーションも向上します。日々の仕事の取り組み方も変わってきます。 また、会社も従業員が自発的に研鑽・努力をすることによって、更なるステップアップをすることが出来ます。 どんなにいい人でも、能力があるといわれても、この試験が取れなければ昇格できません。そういう意味では厳しい制度と言えるでしょう。 しかし、全国約280店舗を展開している企業として、昇格基準を明確にしなければ、今後の発展はありません。 従業員一人一人のやる気と努力が会社の発展を支えていく、これが和幸グループのキャリアパスとなっています。

一般部員:1等級/2等級
3等級(24歳~)
4等級(29歳~)
5等級(35歳~)
このページのトップヘ